B&B Home stay type
ホームステイ型民泊

Michi house​

​ミチ ハウス

*2021 年 5 月 15 日現在

コロナ:​自粛運営中

*我が家独自の民泊再開キャンペーン 1,000キャッシュバック実施中

(2020年7月から継続中)

​思い立ったら佐世保に泊まって遊ぼうキャンペーン対象宿泊施設

期間2020年10月1日 ~2021年1月31日

( 5月14日まで延長 )

https://www.sasebo-asobo.com/

​我が家は日本の一般的な戸建ての家です。お部屋は一階にある八畳の和室です。周辺は山や田畑でお店やレストランはありません。JRハウステンボス駅から約4km、公共交通機関は不便です。自動車でお越しの方は敷地内に無料で駐車できます。

お越しになる前に必ずお電話ください。→ 電話番号 090-9595-3060   詳しい価格はメニューの PRICE をクリックして下さい。

※コロナ自粛中のため自動予約はできません。

ご希望により Airbnb または Booking.com の予約に変更します

直接連絡をください

Airbnb

Homestay Michi house

https://airbnb.com/h/michi-house-sasebo

Booking.com

Homestay Michi House

https://www.booking.com/hotel/jp/homestay-huis-ten-bosch-5-minutes-by-car.ja.html

 

​ミチハウスの施設について

About Michi house

こちらはホテルや旅館、民宿ではなく私と家族が住んでいる一般の家です。(2021年2月現在3人)

お部屋は8畳の広さの和室です。1名の場合は布団を1組。余裕があります。

2名の場合は布団を2組。ちょうど良い広さです。​

1泊1組のみ受け入れですので他のゲストと一緒になることはありません。

ハウステンボス駅から約4km、自動車で約7分の距離です。我が家は公共交通機関は数本のバス便しかなく

乗り換えも必要で不便です。それに夜間のバス便はありませんのでタクシーだけになります。

(タクシーでハウステンボス駅→我が家 800円~1200円位)早岐駅からも同じくらいの料金です。

自動車やバイクは我が家の敷地に無料で駐車できます。かなり広いので複数台駐車可能です。

送迎は無料ですが、コロナ自粛中ですのでご相談ください。

ハウステンボス退場口(フェアウェルゲート)からJRハウステンボス駅まで

専用歩道橋で接続されていて、駅には冷暖房完備の待合室があります。

我が家では、2005年に海外の高校生のホームステイ受入れを開始しました。

2015年、Airbnbというものを知り、外国人観光客のための民泊を始め、2018年6月民泊新法が施行されてからは、

日本人の方も宿泊していただいておりました。

2020年3月中旬から、コロナ感染拡大防止のため民泊を休業することにしました。

2020年7月1日から民泊を再開しましたが、海外観光客ゼロ、日本人観光客激減。

2020年5月から始まる予定だった次のホームステイ受入れも中断したままです。

コロナの状況から今後も長期に渡り改善の見込みは無く、実質休業状態です。

あらゆる国の人に差別や偏見なく笑顔でおもてなしをすることができました。

個人でも国際友好、国際親善に微力ながら貢献できたと思っています。

​日本の方であっても同じようにおもてなしできました。

2021年3月現在の状況

コロナの影響で観光、旅行は絶望的になって約1年経過。

人々の旅に対する欲求はくすぶり充満して圧力が増しています。

自粛して安全に暮らそうとする圧力と均衡している状態と感じます。

マスク、消毒、社会的距離が常識となって、コロナワクチン接種が始まり

まずは安全な近場から旅を楽しむことが始まるかも知れません。

我が家のようなホームステイ型民泊に旅人が訪れて、ホストとゲストが

知り合いになる、友だちになる、そんな旅が復活することを祈っていますが、、。

 

また、自宅で民泊を始めたいという方のお役にたてるように

今までの経験を生かして情報発信にも力を入れてまいります。

​よろしくお願いいたします。

​家主滞在型 ホームステイ型民泊

Michi house ミチハウス

Michiyoshi Noda​

 

和室 A Japanese style room

​夏季の例    Summer season

 

​施設サービス

朝食 Breakfast

基本的には提供できませんが(食品衛生法)、私たちが食べる食パンとコーヒーなどでよろしければどうぞ。​もちろん無料です。

無料ワイファイ Free Wifi

 

室内ではWifiによるインターネットが無料で利用できます。

 

​我が家の写真 Pictures of my house

我が家の敷地入口
我が家の敷地入口

我が家は県道沿いにあり、敷地に入るには便利です。 敷地を通り抜けて道路に出られるようになっています。いわゆるドライブスルーです。

敷地への入口
敷地への入口

見えている建物は倉庫で、その奥の左側に我が家があります。

1/4
 

おすすめ観光地

SEE  AND  DO

超おすすめ

​ハウステンボス (Huis Ten Bosch)

ハウステンボスはオランダとヨーロッパのテーマパークです。(1992年3月25日開業)ハウステンボスはテーマパークでありますが、すべてを含んだ人が住める街でもあります。住所は佐世保市ハウステンボス町です。ハウステンボスを訪れると、広大な敷地、本格的な建物、夢のような世界、ここは本当に日本なのか?と驚きを感じることができます。


このとてつもないすごすぎるテーマパークを紹介します。

 

・広さが、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーを合わせた広さの1.5倍もあります。

・園内の道路には、レンガが大量に使用されて敷き詰められています。その美しさと数に驚きます。

・建物もレンガが多用され本格的に作られています。

・大村湾に面した港があり、ハウステンボスー長崎空港をシャトル船が運行しています。

・園内に運河が張り巡らせており、その運河を運河船(カナルクルーザー)が運行しています。

・ドムトールンというタワーが中心付近にあり高さが105メーターもあり、80メータ付近に展望室まであります。

・前オランダ女王の宮殿そっくりのパレスハウステンボスが最深部にあります。オランダの許可を得て建設したそうです。

・100戸以上のヨーロッパ風の戸建て別荘があり、すべてにヨットや小さな船が直接横付けできるように桟橋があります。すごすぎませんか?

ハウステンボス歌劇団という女性だけの団員による本格的な歌劇団があり毎日公演をしています。(日本では宝塚歌劇団とここだけ?)

・夜間になると園内はイルミネーションで別世界になります。

・アムステルダム広場では、様々なコンサート、仮面舞踏会のダンスなどが開催されています。

・園内をバスが運行していて入口付近からハーバータウンまでバス停があり移動できます。

・ハウステンボスのために、JRハウステンボス駅が作られ、ハウステンボスと駅が橋で連結している。(徒歩約5分)

 

興味あるものによって何を見たり体験したりするかは人により違います。広大で、1日ですべてを見るのは無理です。

ポイントは、見たいところを徒歩や、運河船、パークバス利用して行ったり来たりすることでしょうか。

入口からすべて順番に気ままにまわると時間が不足してしまいます。

ハウステンボス観光をする当日に他の観光地へ移動する計画はおすすめできません。

園内を移動する時間、食事をする時間、ゆったり過ごす時間など必要です。

それに夜間イルミネーションの別世界を見ないで移動するなんてもったいないです。

ハウステンボス内では、あらゆるものに圧倒されます。なぜ?、どうやって? 費用は? 想像することさえできません。

ハウステンボスは、故 神近 義邦かみちか よしくに)という人が考案しました。長崎オランダ村創業者。

その独創的な構想や実行力は、並外れていて、ケタ違い、一般の人では想像や理解すら不可能な方でした。

​付近のおすすめ

​無窮洞 (むきゅうどう)

戦時中に子ども達が掘った防空壕、こんな防空壕は日本でここだけ?無料見学可

梅が枝酒造 (うめがえしゅぞう)

無窮洞の近く創業も古く評判の造り酒屋、工場見学や購入も可能

クチコミ Review

心のこもったおもてなしを受けられる宿

ハウステンボスの閉園時間に併せて送迎していただきました。 到着後、お茶とお菓子でもてなして下さいました。 部屋にもお茶とお菓子の用意があり、手を付けずにいたら、お土産にと持たせて下さいました。 お部屋は清潔な和室です。

宿泊するお部屋以外はオーナー様のご家族と共同ですが、設備も清潔で、不自由は感じませんでした。 携帯の充電器、寒いとき様のハンテン、枕元にはライト、ティッシュ、ごみ入れが探さなくても判る様に設置済みでした。

朝食も心のこもったおもてなしを受けさせていただきました。 チェックアウト後は趣味の畑や付近の観光に同行して説明をしていただきました。

オーナー様のご家族とも挨拶を交わし、数時間ですが実家に帰省したかの様な心持ちです。 こちらの宿は観光地を巡るだけでは物足りないと感じている旅行者には超お勧めしたい宿です。

にこやかで話好きなオーナー様のおもてなしを受けてみて下さいね。

​2020年2月

 

宿泊ご希望やお問合せ​の方法

​コロナ暫定営業中 お電話をしてください

090-9595-3060

メールの場合はこちら

michi.noda.smile@gmail.com

LINE ID:yajeondo

〒859-3237 長崎県 佐世保市 城間町 1001-1

1001-1, Jyoma-cho, Sasebo-city, Nagasaki prefecture, JAPAN 859-3237

​テスト中 Now under test

ありがとうございます。返信をお待ちください。

Thank you.  Wait for a reply please.